« 11月23日(金)は冬の花火大会 | トップページ

2019年1月14日 (月)

2019年 孫と初滑り

正月元旦はのんびりと過ごし、2日は箱根駅伝往路を見て・・・夕方から子供・孫たちが遊びに来て深夜まで騒いでいた様子 ・・・次男と飛び入りの家内の弟の嫁さんと3人で(他の家族はアルコールがだめ)飲んでいたが途中で居眠りをしていたらしい   気がつくと帰る支度をしていたので送り出し本格的に眠る・・・・

 3日は飲み過ぎの影響で疲れていたが翌日孫たちとスキーに行くので仕方なしに準備をして酒は飲まずに就寝

 4日8時過ぎに出発して八ヶ岳のシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳に向かう、天気は快晴申し分なし

2019_0104_02800
 中央道・一宮御坂ICの先で南アルプス・千丈岳・北岳・農鳥岳・赤石岳・聖岳など
 3,000m級の頂が雪化粧で素晴らしい

2019_0104_800 中央道の両側に北岳と八ヶ岳が聳えるこの季節ならではのお気に入りの景色

2019_0104_03800_2 大雪警報が発令されると冬タイヤだけでなくチエーンも必要になる勾配の急な長い坂を上り、長坂ICの手前に出ると雪をまとった八ヶ岳の主峰赤岳がくっきりと見える

2019_0104_01800_2 長坂ICから山梨県道28号北杜八ヶ岳公園線を走ると、八ヶ岳高原大橋先の上りで赤岳・権現岳・編笠山が正面に見える
 ドラレコの解像度が良くなったのでコンデジ並? 以上?に良く写る

 10時過ぎにシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳着、少し早く出発した次男の家族は既に到着して準備完了
 

 人工降雪機をフル稼働させたまあまあの雪質で16時30分のリフト終了まで孫たちは滑り宿泊先の市営八ヶ岳山荘に・・・

 正月休みが長いので満員の宿泊客で賑わうレストランで夕食をゆっくり頂く

5日は9時に出発、50分ほど北に向かい同じシャトレーゼ系列の小海リエックススキーバレーまで行く

 此方はコースが長く700mのコースを350mのコースで接続したロングコースがあり、二人の女児・小2・と年長の男児孫はノンストップで20°の斜面が連続する上部のコースを滑る

 疲れたので休憩していると孫娘二人が上に行きたいと・・高速リフトは大人の付添がいる・・誘いに来たので仕方なく付き合うが緩斜面の手前にくるとあっという間に飛ばして行ってしまった・・・ここで退散して帰り支度をする

 16時過ぎに出発、孫たちが談合坂で夕食を一緒にしたいというので寄ることに・・混雑していたが8人座れるテーブルが丁度空いた

 19時頃に解散して全員無事帰宅 


 340km 32L 10.5km/L 

|

« 11月23日(金)は冬の花火大会 | トップページ