« 富士山の冠雪状況 | トップページ | 蓼科・リベンジ失敗 イワナが釣れない! »

2018年7月24日 (火)

渓流釣りは増水で散々だった

5月、6月は釣友の仙人が忙しくて出かけられなかったので7月13日・・長野県小谷村の初めての沢なので林道に入るのは少し明るくなってからと云うことで・・午前2時に出発。

 現地について林道を上っていくと流れの音が大きく聞こえる・・嫌な予感、途中の二股で沢と平行する林道が崩落していた。

 少し戻り駐車できる場所で仙人が支度をして偵察に入渓して探ってみた・・23cmのイワナが釣れたと無線が入る。

 ところが崩落の場所から先はゴルジュで、7月豪雨の後の増水が収まらず通れないと戻ってきた・・更に上流が目的の場所なので別の林道で迂回して下ることを考えたが入渓・脱渓ポイントがわからないと遭難する危険が有るので戻ることにした。

 奥が深い別の沢へ移動したが新潟県側の2,000m級の山の沢なので北アルプス山系と違い此方は水量が少なく水もあまりきれいではないので退却する。

 その後あちこち沢を探って見たが水量が多くポイントがないので、宿泊するホテルグリーンプラザ白馬へチェックインし温泉につかり持参したビールで反省会と14日の行動予定を相談。

 夕食はビュッフェ形式、リピーターなので¥1,500の飲み放題が¥1,000・・ワインや高級なウイスキーなどは\2,600のクラスが有るが安くても生ビール・冷酒・焼酎が有るので・・でお得感十分。

 早起きしたので21時に爆睡・・・・・

 14日は戸隠方面に向かい1,000mの峠を越えて鬼無里へ、裾花川を上流に向かうが奥裾花ダムからの林道が工事中・・9月30日まで通行止め・シーズンが終わる!!

 下流では釣りにならないので峠越えで小川村・・星空がきれいに見える村が売り物・・経由で大町へ出て安曇野ICから長野道で諏訪ICまで行く。

 蓼科方面の沢を探って見たが此処も水量が多く釣りにならない・・・仙人が22cmのアマゴキープ、私は16cmのイワナをリリース・・・その後、彼方此方探りに行くが全部増水でギブアップ。

 八ヶ岳山麓の温泉で汗を流しさっぱりとして帰路につく、3連休の初日の土曜日のせいかスムーズに八王子ICへ着く。

 何時もの中華屋で反省会で終了。

 2日間で680kmも走り、運転もナビゲーターも疲労困憊・・・釣果が無いので余計疲れた~~

|

« 富士山の冠雪状況 | トップページ | 蓼科・リベンジ失敗 イワナが釣れない! »