« 新年は孫たちとスキー | トップページ | ひたち海浜公園 ネモフィラ »

2018年3月 3日 (土)

大雪にたたられる

1月22日午後から夜にかけて南岸低気圧の影響で久しぶりの大雪?になった。

 1月28日には北陸で大雪警報発報、交通混乱の恐れが・・・予約した栂池高原でのスキーをキャンセル・・・そして2月の半ばには家内が風邪を引き延期・・・25日から27日までの2泊3日に変更して今シーズン最後になってやっと栂池でスキーをすることが出来た。

 新潟との県境で何時も購入している手作りの山姥味噌をホテルに行く前に一走りして購入。

 初日は足慣らしで15度から20度の斜面をのんびりと滑る・・・シーズン終盤のゲレンデは新雪がなくピステンが均しても堅いバーンでのショックが厳しい。

 そのゲレンデで家内が気持ちよく滑ることが出来るバーンを数往復、休憩をいれて又、数往復気持ちよく滑った。

 15時過ぎるとベタ雪になり、そして1月にワックスがけしたままだったので滑りが悪くなってしまいホテルに戻ることにした。

 ホテルの温泉の温度がちょうど良くユックリつかり運転とスキーの疲れを癒やし、夕食前のビール beer で至福の時を過ごす・・・高齢者は無理をしない!・・・天気予報は雪が降りそうもないので少しがっかり down

 昨年までのホテルは秋に行くと風呂がリニューアルされて温泉ではなくなっていたので今シーズンから直ぐ近くのホテルに変更した。

 2日目は早朝に孫が友人とバスで到着、昼にゲレンデのレストランで落ち合うことにしてゴンドラに乗り1,560mの山頂駅へ、

 そこから最大斜度30度のハンの木ゲレンデを2km程レストランまで滑った・・・家内はもう30度の斜面は無理かもしれないので記念写真を・・・この頃は雪が降らずコンディションはあまり良くないがスキー場の上部はまだ軽い雪が残り滑りやすかった。

Img_201802268006_2
 休憩をしていると孫たちがやってきて一緒に食事をして午後は15度程度の斜面で滑走距離900mのゲレンデをのんびりとクルージング。

 孫たちはまだ滑っているので別れてホテルに戻り温泉で疲労回復しビール beer を飲んでテレビを見る。

20180226_065629800

              山の夜明け

20180227_063349800
              静かな夜明け


 3日目は孫たちを乗せて帰るのでバス会社に断り、着替えなどの荷物を車に積んで滑り始める。

 14時30分頃に我々はホテルに戻り着替えをして待っていた・・・バスだと早い時間に帰る支度をするのだが・・・16時過ぎにやっと戻ってきた。

 帰り支度をしてレンタル品を返却しながら帰路につく。
 
 道路には雪がなく交通量も少なく空いていたので途中で夕食を済ませ早く帰ることが出来た・・・孫たちはバスで帰ると新宿に着く頃の時間だ。

 走行距離 560km/l 燃料 50.5l 燃費 11.1km/l 

|

« 新年は孫たちとスキー | トップページ | ひたち海浜公園 ネモフィラ »